横浜市中区元町の整体 カイロプラクティックCura(クーラ) パパクーラの世界

横浜元町カイロプラクティックCura(クーラ)の日記。パパとママで書いてます。症例、健康、食べ物、行った場所などなど。

映画・ビデオ

映画「映像研には手を出すな!」

息子と映画「映像研には手を出すな!」を観てきました。

DSC_2018

NHKのドラマになっていたものの続きです。

元々マンガで、アニメ化もされたもので、アニメのほうも面白くてチェックしていました。

アニメの版は、メインの3人がいろんな妄想を繰り返しながら、それをアニメにしていく様子を描く
ことで、実際にアニメを製作していく過程もわかるという面白さがありましたが、こちらのドラマのほうでは、3人と大生徒会とのやりとりに重点が置かれて、人物中心に描かれていました。

乃木坂46の人気メンバー3人が主人公だからそうなりますよね。アニメに比べて3人がかわいいもん。
お客さんも乃木坂ファンの人が多かったように感じました(男性比率高め)。
しかも今をときめく浜辺美波さんもちょい役で出てます。

DSC_2020

アニメとは若干違いがあるものの話の大筋は同じなのですが、進みはやや遅め。
まあ、元々のマンガもそんなに早くないみたいですから、慌ててもしょうがないですね。

今後はNHKドラマもしくは映画のかたちで展開するのかな。
途中で立ち消えにならないことを期待します。


人気ブログランキングへ

映画「はたらく細胞」

息子と映画「はたらく細胞」を観てきました。
我が家は「はたらく細胞」のファンで、コミックスも揃ってますし、TVアニメももちろん観てます。

来年1月にはTVで第2シリーズと、さらに「はたらく細胞 BLACK」がTVアニメ化されるとか。

DSC_1938

「最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ」とのサブタイトル。

入場者特典で、色紙と小冊子。
冊子の中身はマンガで、映画が始まるまでに読んでおくと映画にすんなり入れますよ。

TVアニメだと6本分くらいの分量はありますかね。
コミックス第5巻に当たるところが今回の映画になっているそう。

冒険譚でもあり、感動の物語でもあり、細かいことは言いませんが、腸内環境を整えることが、免疫力を上げることにつながるということが分かる内容になっていますよ。


人気ブログランキングへ

NEWoMan(ニュウマン)横浜の映画館 T・ジョイ横浜

こんにちは、ママクーラです。

IMG_20200720_172720_279

先日、息子が待ちに待った「今日から俺は!劇場版」をT・ジョイ横浜で観ました。


NEWoMan(ニュウマン)横浜も初めて行きましたが、大人っぽい場所ですね。
駅の上にあって気軽に行けるのに、日常とは別世界に浸れる落ち着いた空間で素敵。

T・ジョイ横浜も、コンパクトながらも落ち着いた映画館で、
日々の喧騒を忘れて、映画の世界に浸れます。


そんな映画館で観た、今日から俺は! www
実は、公開3日目に張り切って観に行ってます。
ドラマが好きだった人には堪らない、お約束の見所が沢山あって楽しかったです。

20-07-20-05-30-24-019_deco_copy_1280x960

久々の映画、息子はポップコーンを食べながら観るのも楽しみにしていたのですが、
売店に行ったら、チキン&ポテトにあっさり鞍替え致しました。
温かくて、サクサクしていて、想像以上に美味しい。これはきっと、他のフードも美味しいです。

IMG_20200720_172720_277

クラフトビールが2種類ありました。
どちらも爽やかで飲みやすく、映画を見ながらチビチビいただいても後味が良さそうなので皆様も是非。


9階にラウンジがあります。
椅子は少なめですが、空いていれば映画前に少しのんびり出来ますよ。

ニュウマン横浜のフードコートと繋がっているので、
そちらで小腹を満たしてから映画を観るのも良さそうですね。

人気ブログランキングへ

「シュガー・ラッシュ:オンライン」鑑賞

息子が観たがっていた「シュガー・ラッシュ:オンライン」。
やっと彼と観に行ってきました。

DSC_0368_TRIPART

前作の2人が今回も主役。
舞台がゲームの中の世界から今回はインターネット全体へと拡がっています。
前作が6年くらい前になりますが、今はその頃以上にインターネットが普及し、小さな子供でさえもインターネットに親しんでいますよね。
ネットで買い物したり、ゲームしたり、動画を視聴して「いいね」したり、そういうことが盛り込まれて、現在の世の中を上手く反映しています。

往年のゲーム(ストリートファイターなど)のキャラクターとかは今回も出ていて、お父さん世代を少し喜ばせてくれますがますが、ディズニー作品だけあって、今回はディズニープリンセス達が勢揃いして登場。しかも声は原作品のまま!
さらに子供に人気のユーチューバーのあの人も、お笑いのあの人達も、という超豪華声優陣。
ゲームがテーマだと女の子受けが今ひとつなので、プリンセス達を出すことで女の子たちも取り込もうという魂胆でしょうか?
しかもプリンセス達にそのパロディーをさせるというディズニーの懐の深さ。

お話の内容は書きませんが、お互いの違いを認め合うのが本当の友情だという、まあディズニーらしいテーマ。
なかなか良く出来た娯楽作品でございましたよ。

エンドロールが長いですが、最後まで観てくださいね。
30年以上前の洋楽ヒットのパロディーが待ってます。


人気ブログランキングへ

「カメラを止めるな!」観ました

今年一番の話題をさらった映画「カメラを止めるな!」。

誰もが絶賛していたので劇場に観に行きたかったのですが結局行かれなかったので、レンタルが始まってすぐに借りてきました。

DSC_0220

皆さんの感想の通り、やはりめっちゃ面白かった!

内容に関しては一言も漏らせません。

有名な俳優さんが出ていなくても、制作費がかかっていなくても、脚本が良ければ面白い映画は撮れるんだなって言うのを証明してますね。

家族で観ましたがみんな笑いながら、そして感心しながら観てました。
中3娘も小3息子も「すごい面白い!」と絶賛。
一回観終わったあと、あそこどうなってたっけ?ってもう一回観たくなりますよ。
ほんと脚本が良く出来てます。
アイデア勝ちですね。


人気ブログランキングへ
Twitter
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

パパクーラ

記事検索
  • ライブドアブログ