横浜市中区元町の整体 カイロプラクティックCura(クーラ) パパクーラの世界

横浜元町カイロプラクティックCura(クーラ)の日記。パパとママで書いてます。症例、健康、食べ物、行った場所などなど。

こんな本を読みました

「野毛で呑もう」ぴあMOOK

コロナ禍の影響をモロに食らっているであろう、横浜の飲み屋街の野毛。
そんな野毛のお店に特化したムック。

DSC_2452


最近横浜のコンビニの雑誌売り場にも置いてあるのを目にします。

新しいお店から老舗のお店まであらゆるジャンルの飲食店が載っています。

時々野毛を通るのですが、こういう厳しい時代でも、新しくお店ができてたりして、街は生き物だなとつくづく感じます。

みんな生き残るために、あの手この手考えながら必死で頑張ってますよ。
そんな素振りは見せなくてもね。




人気ブログランキングへ

「横濱」 2021年 春夏号 元町

横浜市との協働編集誌「横濱」、今年の春夏号の特集は元町。

IMG_20210407_100610

当院のある河岸通りも荻野アンナさんの商店街を歩くコーナーで紹介されています。
ほんとは僕も撮影の時に声をかけていただいたのですが、仕事が入ってて出られませんでした・・・。
残念。

元町の老舗から、新しいお店の紹介、さらに街の歴史など盛りだくさん。
読み応えありますね。勉強になりますよ。

こちらの雑誌、ネットでは買えません。
ぜひ横浜の書店店頭でお求めください。


人気ブログランキングへ

「座り仕事の疲れがぜんぶとれる コリほぐしストレッチ」読了

IMG_20200608_160024

Twitterで話題だというのでママクーラが買ったのを読ませてもらいました。
ストレッチトレーナーのなあさんによるがコリほぐしストレッチ。

マッサージでもとれない「しつこい疲れ」にすぐ効く!
と、表紙にありますね。

「同じ姿勢をキープし続けると、筋肉が固まり、血流が悪化し、コリや張りが生まれます」
「すべての原因は、筋肉が硬くなることにあります。ならば、硬くなった筋肉をほぐし、元に戻すストレッチをすればいい」

というのが本書のテーマ。

冒頭部分では「マッサージではダメ」とあります。
「マッサージは血流を一時的に良くするだけで、筋肉が硬いままだとコリはまたすぐ戻る」
からだそう。

ん?これはマッサージを敵に回してるのか?と思いましたが、別の部分では、
「マッサージは対症療法なのに対し、ストレッチは改善」
とありますから、マッサージが絶対ダメと言っているわけではないらしいです。

マッサージの側からすれば、ストレッチをだけではコリを取り切れないでしょ、って言うと思いますしね。

ここで僕が思うには、マッサージもストレッチも両方やれば良い、ってことです。

マッサージで筋肉をほぐしてゆるめて血流を改善したら、こまめにストレッチをして、ほぐれた状態を維持できるようにする、対症療法と改善の維持の組み合わせですね。

本書にあるストレッチはどれもそんなに難しいものではありませんが有効だと思います。
まずは動かして血流を改善することが大事ですから、とりあえずやってみると良いでしょう。

そしてやってみると、このやり方で本当に伸びてるのかな?ってなるかもしれません。

というのも凝っている箇所はみなそれぞれ少しずつ違うから。
自分の体の本当に凝っている箇所をうまく伸ばすにはちょっとコツが必要かも。
そういう時にこそちゃんと専門の人に訊くのが良いでしょう。

CHAPTER 4 に関して、
・「ノートパソコンの使用は控える」
 これ、今のようにテレワークが多い時にはちょっと厳しいですね。
 ノートパソコンの位置を高くするとかして、体が丸まりにくいように工夫できれば良しです。

・「椅子の高さは頻繁に変える」
 同じ姿勢を長く続けないという意味では良いと思います。
 高さを変える時に、一緒に少し立って歩くようにすると良いのでは。

・「ひと駅歩くに満足しない」
 なあさん、厳しいですね。
 デスクワークでも疲労困憊して、運動する気にもならない方も多いですし。
 まずはできるなら週に一度くらいは一駅分歩く。
 そこから日数を徐々に増やす。そんな風に少しずつ運動する時間が増やせれば良いですね。

というわけで本書を片手に少しずつでもストレッチしてみて、体を動かして血流を改善する方向へ意識を向けてみてはいかがでしょうか?




人気ブログランキングへ

自衛隊防災BOOK 2

以前話題になりベストセラーになった「自衛隊防災BOOK」の続編です。

IMG_20200517_134913

前作は日頃の備え、災害発生時、被災時、日常生活、でのさまざまなライフハックでしたが、2ではそれをさらに補完する新しいテクニックが紹介されています。

大雨編、地震編、火事編、大雪編、ケガ編、防災備品編、海外旅行編、と分かれているのが特徴です。

それぞれのテクニックがわかりやすく簡潔に書かれているので、まず一読しておいて、なんとなく頭に入れておくと良いでしょうね。全部覚えられないですもん。
本当に緊急時にもパパッと参考にしやすいですよ。

やっぱり備えが重要ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自衛隊防災BOOK 2 [ マガジンハウス ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/5/17時点)



人気ブログランキングへ

「子ども六法」

5年生の息子は社会が好きなのですが、この本がTVなどで紹介されていたのを見て欲しがったので買いました。

IMG_20200210_163122

刑法、刑事訴訟法、少年法、民法、民事訴訟法、日本国憲法、いじめ防止対策推進法
と、六法で特に子どもにも関連するところを、小学生にも分かりやすく説明してあります。
大人が読んでもああなるほどと思ってしまいます。

これは面白いですし、役にも立ちますね。
いじめというものは法律に違反する犯罪行為なのだということが、子どもでもわかるでしょう。

始めから読み物として読むと飽きてしまいそうなので、気になるところから少しずつ読むほうが読み進めやすいかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

こども六法 [ 山崎 聡一郎 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/5/20時点)




人気ブログランキングへ
Twitter
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

パパクーラ

記事検索
  • ライブドアブログ