横浜市中区元町の整体 カイロプラクティックCura(クーラ) パパクーラの世界

横浜元町カイロプラクティックCura(クーラ)の日記。パパとママで書いてます。症例、健康、食べ物、行った場所などなど。

豆腐

男前豆腐店・やさしくとろけるケンちゃん

100313_2005~0001.jpg100313_2009~0001.jpgこんにちはママクーラです。


久し振りに横浜の東急ストアに行って発見。


男前豆腐店・やさしくとろけるケンちゃん、148円です。


男前豆腐にしては、かなりお安い…。


よく、男前豆腐店の商品はラベルにお勧めの食べ方が記してありますが、
こちらは、丁寧に写真付きでアレンジが紹介してあります。


ザーサイ・きゅうり・中華ドレッシング、
オニスラ・卵黄・おかか・麺つゆ、
黒みつ・きなこ。


パパクーラは、基本的にお豆腐は固めが好みですけど、
ケンちゃんはかなり柔らかそうだったので、黒みつ・きなこでデザート案を採用☆
食後にいただきました。


ケンちゃんは、多分ジョニーよりもさらに柔らかくプルプル。
つるんとした喉ごしを楽しめます。

ジョニーよりは豆の風味の豊さは劣るので、
上に色々乗せてアレンジするのは正解かも。


黒みつ・きなこで食べると、
プルプル食感の豆乳プリンのような感じで、かなり美味しいですよ!


個人的には、他の2種類のアレンジは普通のお豆腐の時には魅力的ですが
ケンちゃんは、絶対にデザートとして食べるべき♪です。


体に良くて、カロリーも低そうで、しかもお安い。

しばらく、我が家ではおやつとしてフル活用しそうです。


妊婦さん、授乳中ママ、赤ちゃんにも良さそうですね。



by 横浜元町のカイロプラクティックCura(クーラ)



男前豆腐・ 冷奴

090830_1851~0001.jpg090830_1851~0002.jpgこんにちはママクーラです。


ららぽーと横浜のイトーヨーカドーに売っている
男前豆腐店・冷奴、138円です。


京都の男前豆腐は、関東では見かける事が少ないですが、
全国展開している大手スーパーには、時々置いてありますね。


兵庫で先日食べた、「おかんの豆腐」よりは若干高いので、
何が違うのか確かめたくて初購入してみました。



「おかんの豆腐」より、この「冷奴」のほうが豆の味が濃いです。

多分、「おかんの豆腐」は、おかんの料理全般対応と書いてあったので、
他の素材やポン酢などと馴染むような仕上がりで、

この「冷奴」は、単独で食べてもある程度の存在感があるように、
豆の味が「おかん〜」よりもしっかりわかります。

でも、あくまでも昔ながらの冷奴のイメージに合うような
絹ごしのプルンとした食感が特徴あります。


我が家の好きな、水切りされた「男前豆腐」は塩でシンプルに食したいですが

この「冷奴」は、ポピュラーにネギ&醤油も似合います。



男前豆腐店が、あまりにも色々な種類を出すので、
お陰様で豆腐の味に敏感になりました。(^_^;)



それにしても、ららぽーと横浜のイトーヨーカドーは広い!

郊外では当たり前かも知れない広さと、清潔感ある明るい店内は、
近所のスーパーより買い物しやすく、気分が良いです。


by カイロプラクティックCura(クーラ)

男前豆腐店・おかんの豆腐

090819_1848~0001.jpgこおり水でキンキンに冷やして ポン酢で食す日本の夏


こんな食べ方の説明が書いてあるあたりが男前豆腐らしいです。


こちら兵庫に帰って来ると
関東には無い、男前豆腐が手に入ります。


この「おかんの豆腐」は、スーパーで98円だったかな。


ジョニーと比べて激安なので大した期待はしないで食べたけど、
意外や意外、
絹ごし豆腐なのに豆の味が結構濃くて、これが美味い。


ポン酢かけないで、素のままでツルリと食べました。


他にも見た事が無い男前豆腐も並んでいたけど、買わなくて残念。
こっちに居る間に色々食べてみても楽しそうだったかも。


関東でも、もしかしたら置いてある店があるかもしれませんが、
男前豆腐が何種類も並んでいると、普通の豆腐と雰囲気が違うので
今でもやっぱり目を引きます。



by カイロプラクティックCura(クーラ)


飛騨高山・からしとうふ

090715_1937~0002.jpg090715_1935~0001.jpgこんにちはママクーラです。



横浜タカシマヤでは、7/15(水)〜21(火)
飛騨高山展を開催しています。


物産展は好きなんですけど、まだ小さい赤ちゃんを連れてまでわざわざ行くのもなぁ…と思っていました。

が!


個人的に懐かしの味を広告で見つけてしまったんですー
(>_<)


岐阜のおばあちゃん家で毎年食べた、からしとうふ。


母の実家は岐阜県とは言っても美濃地方なので、高山では無いのですが、
おばあちゃん家の近くで売っていたのと同じ豆腐を見て
買わずにいられず、飛騨高山展行って来ました〜。



高山市冬頭町にある野口豆腐店の
からしとうふ・2個420円です。


その名の通りに、まん丸の固めな豆腐の中に、練り辛子が入っています。

これをお箸で真ん中を割って、
お醤油をかけて上手く辛子をつけながら食べます。


辛子はマイルド、でも一気に食べたらツーンと来ますが
(@_@)

豆腐の丸さとプリッとしたコシのある食感が、子供心に忘れられないのです。
夏休み、クーラーも無かったおばあちゃん家では
冷たいお豆腐が本当に美味しかったです。


辛子の味を邪魔しない為にか、お豆腐自体はシンプルな味なので
美味しいお醤油をかけて召し上がるのをお勧めします。



この野口豆腐店のからしとうふも、おばあちゃん家の近くの店のからしとうふも
何故か必ず、上に青のりが付いているのです。

お水に浸かっているので、青のりの風味はあまり感じないのですが…

岐阜の人々にとっては、からしとうふの上に青のりが付いてるのが
暗黙の了解なんでしょうね。



野口豆腐店の方の接客も暖かくて嬉しかったです。
抱っこ紐の中の息子にも話しかけて下さいました。



岐阜は水が美味しいので、きっと他にも美味しい物が沢山あったかもしれませんが、
炎天下&冷房の中に生後2ヶ月の息子を長時間連れては疲れさせてしまうので
早々に退散してしまったのが残念です。

今週末は連休、でも今年は山下公園の花火も無いので
遠出なさらない方は、高島屋に行ってみてくださいね☆

美味しいものあったら是非教えてくださいませ!


by カイロプラクティックCura(クーラ



丹波黒豆とうふ

071204_1544~0001.jpg071204_1546~0002.jpgクイーンズ伊勢丹にて購入したという
鈴乃家・黒豆とうふ300g278円です。

プラ製のパックに入っていて、賞味期限は1ヶ月ほどあるそうです。

そんなに豆の味がする訳ではありませんが、
かすかに黒豆の香ばしさがあります。

胡麻とうふのような味です。

わさび醤油でどうぞ、と書いてあったらしいので、
やはり胡麻豆腐と同じと思って間違いないようです。

黒いものは体に良いですが、あまり胡麻ばかり食べるのも食のバランスが偏りますから
たまには、こんな黒豆とうふも良いですね。


by カイロプラクティックCura



Twitter
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

パパクーラ

記事検索
  • ライブドアブログ